エアロアバンテ限定レース上級以上のセッティング【ミニ四駆超速GP】

㊗ミニ四駆超速GP1周年!!
記念リミテッドイベント 「エアロ アバンテ限定レース」が開催中~
初回報酬がパーツレア7進化用素材
エアロアバンテの進化アイテムもゲットできるから周回もあり
超級の難易度が高く骨が折れるイベントだ……

目次

  1. 限定ストレートへの挑戦  スーパーボルテックスサーキット 超級
  2. 限定コーナーへの挑戦  グレートツイストサーキット 上級
  3. 限定オフロードへの挑戦  ワイルドランズサーキット 超級

Ⅰ.限定ストレートへの挑戦  スーパーボルテックスサーキット 超級

スーパーボルテックスサーキット

VSマグナムでスピード勝負だがコースアウト対策しないと吹っ飛ぶコース。大径でも超級をクリアできるが、小径の方がコースアウトせずスピードセッティングしやすく大径より速い。ハイパーダッシュとスーパーカウントギヤ、ナローワンウェイの相性がはまった。ローラー類は軽量を選択。

【ストレートセッティング】
カテゴリ パーツ 改造内容
ボディ エアロアバンテ
スピードUP+
節電
オフロード
限界軽量化×2
冷却能力向上×3
エアロダウンフォース減少
シャーシ タイプ4 限界軽量化×2
軽量化×3
スラスト角の減少
ねじれ具合加工
モーター ハイパーダッシュ 冷却ブレークイン(バランス重視)×2
3Vブレークイン(回転重視)×4
ピニオンギアの固定(上級)
ギヤ 3.5:1超速ギア ギヤフローティング加工×2
ギヤ位置の固定×2
ギヤ研磨×2
フロントホイール 小径ナローワンウェイ・フロント ギヤ精密調整×4
タイヤの固定×2
ギヤ抵抗調整
フロントタイヤ 小径ショック吸収・フロント トレッドパターン加工×2
タイヤウォーミングアップ×4
リヤホイール 小径ナローワンウェイ・フロント ギヤ精密調整×2
軽量化×2
限界軽量化×2
リヤタイヤ 小径レストンスポンジ(青)・フロント トレッドパターン加工×2
タイヤ面取り×2
タイヤグリップ落とし
タイヤウォーミングアップ
フロントステー (-4)FRP強化マウント 限界軽量化×2
軽量化×4
ローラーフロント 17mmゴム付きアルミベアリング ローラー抵抗抜き×2
ローラー摩擦を強める×4
ローラーステー ポール付きFRPショート・サイド 限界軽量化×2
軽量化×4
ネジ締め調整(上級)
ローラーサイド 14mmプラベアリング ローラー抵抗抜き×2
ローラー摩擦を強める×4
リヤステー リヤブレーキステー・ハード 限界軽量化×2
軽量化×4
ローラーリヤ ローラー用9mmボールベアリング ローラー抵抗抜き×2
ローラー摩擦を強める×4
ウィング ウイング・ダクト(ウイングB) 軽量化×6
エアロダウンフォース減少(上級)
ウィングローラー なし
スタビフロント スタビライザー スタビ摩擦を弱める×4
スタビ摩擦を弱める(上級)
スタビサイド スタビライザー スタビ摩擦を弱める×4
スタビ摩擦を強める×1 Lv.1
スタビリヤ スタビライザー スタビ摩擦を弱める×4
スタビ摩擦を弱める(上級)
アクセサリー ピニオンギヤ紫 ギヤ慣らし×6
中空軽量プロペラシャフト ギヤ慣らし×6
ゴールドターミナル ターミナル磨き×4
ターミナルチェック×2
ターミナル位置の固定(上級)
放熱フィン 冷却能力向上×6
肉抜き 全箇所

Ⅱ.限定コーナーへの挑戦  グレートツイストサーキット 上級

グレートツイストサーキット

下記セッティングで’17秒581’のためギリギリ勝てない…電池をパワーチャンプゴールドやタイヤをスピード系に変えると耐久不足になる。もうセッティングがめんどくさい…タイヤは前小後大でいける。スピード改造したトルクチューンが役に立った。このセッティングではスタミナ耐久が290以上ないと最終ラップでコースアウトする。

【コーナーセッティング】
カテゴリ パーツ 改造内容
ボディ エアロアバンテ
スピードUP+
節電
オフロード
限界軽量化×2
冷却能力向上×3
エアロダウンフォース減少
シャーシ タイプ4 限界軽量化×2
軽量化×3
スラスト角の減少
ねじれ具合加工
モーター トルクチューン 冷却ブレークイン(回転数重視)×2
3Vブレークイン(バランス重視)×4
ピニオンギアの固定(上級)
ギヤ 4:1スーパーカウンターギヤ ギヤフローティング加工×2
ギヤ位置の固定×2
ギヤ慣らし×1
ギヤ研磨×1
フロントホイール 小径ナローワンウェイ・フロント ギヤ精密調整×4
タイヤの固定×2
ギヤ抵抗調整
フロントタイヤ 小径レスポンジ(橙)・フロント トレッドパターン加工×2
タイヤウォーミングアップ×4
リヤホイール 大径ワンウェイ(黒メッキ)・フロント ギヤ精密調整×4
タイヤの固定×2
シャフト受けの面取り(上級)
リヤタイヤ 大径スリック(赤)・フロント タイヤ面取り×2
タイヤグリップ落とし×4
フロントステー スペーサー付(-4)FRP強化マウント・F 限界軽量化×2
スラスト角の減少×4
ローラーフロント 19mmゴム付きアルミベアリング ローラー抵抗抜き×2
ローラー摩擦を弱める×3
ローラー摩擦を強める
ローラー抵抗抜き(上級)
ローラーフロント上 17mmゴム付きアルミベアリング ローラー抵抗抜き×2
ローラー摩擦を弱める×4
ローラー抵抗抜き(上級)
ローラーステー ポール付きFRPショート・サイド 剛性補強×4
ネジ締め調整×2
ローラーサイド ローラー用13mmボールベアリング ローラー抵抗抜き×2
ローラー摩擦を強める×4
ローラーサイド上 ローラー用9mmボールベアリング ローラー抵抗抜き×2
ローラー摩擦を弱める×4
リヤステー リヤブレーキステー・ハード 限界軽量化×2
軽量化×4
ローラーリヤ ローラー用13mmボールベアリング ローラー抵抗抜き×2
ローラー摩擦を強める×4
ウィング スライドダンパー スライドダンパーグリス調整×2
エアロダウンフォース減少
軽量化×3
ウィングローラー ローラー用9mmボールベアリング ローラー抵抗抜き×2
ローラー摩擦を弱める×4
スタビフロント スタビライザー スタビ摩擦を弱める×4
スタビ摩擦を弱める(上級)
スタビサイド スタビライザー スタビ摩擦を弱める×4
スタビ摩擦を強める×1 Lv.1
スタビリヤ スタビライザー スタビ摩擦を弱める×4
スタビ摩擦を弱める(上級)
アクセサリー 真ちゅうピニオンギヤ ギヤ研磨×2
ギヤ慣らし×4
ハードシャフト 回転ブレのチェック×6
ゴールドターミナル ターミナル磨き×4
ターミナルチェック×2
ターミナル位置の固定(上級)
放熱フィン 冷却能力向上×6
肉抜き 全箇所

Ⅲ.限定オフロードへの挑戦  ワイルドランズサーキット 超級

ワイルドランズサーキット

エアロアバンテにオフロード特性を付与するとなぜか速くなったwローラーステーの前とウイングは耐風ありがいい。下記セッティングでは耐風5だ。スパイクタイヤは前後どちらか片方で十分。4:1スーパーカウントギヤのほうが超速ギヤより速いため、パワーが重視がいいらしい。タイヤも摩擦の大きい大径ワイドスポンジにしたため、最初はスタートダッシュ(JUST)でないと勝てなかったのが、オート周回で勝てるようになった。

【オフロード耐風セッティング】
カテゴリ パーツ 改造内容
ボディ エアロアバンテ
スピードUP+
節電
オフロード
限界軽量化×2
冷却能力向上×3
エアロダウンフォース減少
シャーシ タイプ4 限界軽量化×2
軽量化×3
スラスト角の減少
ねじれ具合加工
モーター ハイパーダッシュ 冷却ブレークイン(バランス重視)×2
3Vブレークイン(回転重視)×4
ピニオンギアの固定(上級)
ギヤ 4:1スーパーカウンターギヤ ギヤフローティング加工×2
ギヤ位置の固定×2
ギヤ慣らし×1
ギヤ研磨×1
フロントホイール 大径ワンウェイ(黒メッキ)・フロント ギヤ精密調整×4
タイヤの固定×2
シャフト受けの面取り(上級)
フロントタイヤ 大径ワイドスポンジ トレッドパターン加工×2
タイヤウォーミングアップ×4
リヤホイール 大径ワンウェイ(黄)・フロント ギヤ精密調整×4
タイヤの固定×2
リヤタイヤ 大径スパイク(赤)・フロント タイヤウォーミングアップ×4
タイヤクリーニング×2
スパイク高さ調整(上級)
フロントステー エアロハイマウント 限界軽量化×2
スラスト角減少×4
ローラーフロント 17mmゴム付きアルミベアリング ローラー抵抗抜き×2
ローラー摩擦を強める×4
ローラーステー サイドガード(灰) 限界軽量化×2
軽量化×4
ローラーサイド 14mmプラベアリング ローラー抵抗抜き×2
ローラー摩擦を強める×4
リヤステー リヤースキッド 限界軽量化×2
軽量化×4
ローラーリヤ ローラー用9mmボールベアリング ローラー抵抗抜き×2
ローラー摩擦を強める×4
ウィング ウイング・ダクト(ウイングB) 軽量化×6
エアロダウンフォース減少(上級)
ウィングローラー なし
スタビフロント スタビライザー スタビ摩擦を弱める×4
スタビ摩擦を弱める(上級)
スタビサイド スタビライザー スタビ摩擦を弱める×4
スタビ摩擦を強める×1 Lv.1
スタビリヤ スタビライザー スタビ摩擦を弱める×4
スタビ摩擦を弱める(上級)
アクセサリー ピニオンギヤ紫 ギヤ慣らし×6
中空軽量プロペラシャフト ギヤ慣らし×6
ゴールドターミナル ターミナル磨き×4
ターミナルチェック×2
ターミナル位置の固定(上級)
放熱フィン 冷却能力向上×6
肉抜き 全箇所

ちなみに動画はJUSTじゃないと勝てないセッティング…上記セッティングより多少遅いが参考までに記録しておく。

せっかくの1周年記念ボディなのに、イベントに合わせた特性改造のほうがクリアしやすいなんて、もったいない気もするが、おそらくここで改造しないとこの先使うかわからないから結果オーライかと

(Visited 189 times, 1 visits today)

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *