超速GPレブチューン

【超速GP】グランプリ第1回の記録と第2回のタイム他

第1回超速グランプリお疲れさまでした~
もう1週間くらい経ったけれども

超速GP第1回最終結果

最終は1分切って54秒
レブチューンとタイプ2シャーシを☆5にして、スピード上げる改造を施し1分の壁をクリア
実物どおりにノーマルホイールでも速い方もいたようで
いかに軽くしてコーナーも速くローラはゴムなし
モーターとスーパーカウンターギア、ボディとシャーシのスピード改造をして速くするかがスピード勝負を制するか。いわゆるオンライン対戦、白熱したレースを楽しめた。グランプリ開始早々通信が重かったあたり、アクセスが集中していたほど、予想外の人気があったほどなので、それほどおもしろいかと。

レースができない問題勃発し、レース直後の観客のガヤガヤが録れた。
最長メンテナンスにはならず、半日だか1日だかで復活

次のイベントは、いけてるラップユニットスチャダラパーとのコラボ
画像の感じがチャリできたに見えた

BGMが独特の雰囲気でいい(語彙力低)。こういう音楽を聴きながらレースも乙
チケットを集めてアイテムゲットのイベントでもあり、モータや4:1スーパー カウンターギヤなどの改造用のEXPアイテムをゲット
スキップチケットがあると便利!ガッツを消費するが、 イベのチケットとEXPアイテムを必ずゲットでき1位を取る必要もない。マシンを選択する必要もない。進化アイテム集めにも最適!

MAP3では近藤ゲンとブロッケンギガントが出現!
フロントモータのFMシャーシで、第2回のグランプリに最適なマシンだ!

超速GP近藤ゲン

ビクトリーマグナムを真っ二つにした猛者
SFCシャイスコでは、スピンコブラを破壊したが大会レースではことごとく遅い。設定上は無理な違法改造によって遅くなっているらしい…

さて、第2回グランプリでは坂とジャンプ台とカーブが厳しいテクニカルコース
ジャンプ台後すぐのカーブでオーバースピードやコースアウトをしやすい
何回かコースアウトし、トルクチューンと4:1スーパーカウンターギヤ、大型タイヤ、ダブルアルミステーでまずは完走を目指す。
今のところ1分台をキープ
スピードを増すとコースアウトするので難しいレースだ

ど派手なコースアウト

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA