WP Statistics ver12.3.1【対処】syntax error, unexpected T_OBJECT_OPERATOR

WordPress 4.9.1にバージョンアップするとプラグインやテーマも刷新しますが、同時にいきなり真っ白になるなどエラーが怖かったりします。

サイト統計情報プラグインである「WP Statistics」のバージョン12.3.1に更新するとまっしろになる不具合が出ました。わたしのは

エラー内容は


Parse error:syntax error, unexpected T_OBJECT_OPERATOR in…(ルート略)…/wp-content/plugins/wp-statistics/wp-statistics.php on line 16


T_OBJECT_OPERATORはクラスとオブジェクトの操作のようで、何かあればこのT_OBJECT_OPERATORと出力されるようです。

「unexpected T_OBJECT_OPERATOR」ですからクラス名かオブジェクト名が未定義ということ

問題の個所をFFFTPからファイルを開いて、テキストエディタから開いて見てみると


(new WP_Statistics)->run();


と、ここの定義ができてないだろうから

未定義なら消せばいいじゃない!

ということで


//(new WP_Statistics)->run();


↑コメントアウトして、通常通り動きました。

念のため残しておく。消すと他の対処あったときに

突貫の方法です

一文のミスで管理画面もサイトも全部動かないなんて笑えないですよね。

(Visited 217 times, 1 visits today)

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *